BIGLOBE SIMの解約方法に注意

iPhone4Sのロックを解除してビッグローブSIMで運用していたのですが、特に使わないので解約した。契約していたのは、LTE/3Gのデータ通信(980円/税別)。

データ通信料

契約も楽だが解約はそれ以上に簡単で、会員ページのフォームから解約ボタンを押すだけだった。解約後はSIMを返却する必要があるので、封筒にSIMカードだけ入れて郵送した。

翌月、ちゃんとSIMの解約ができているかを確認するために、BIGLOBE自体のアカウントは残しておいたのですが、これがミスだった。

BIGLOBEの罠

ひと月ぶりにBIGLOBEアカウントにログイン。データ通信の解約ができているかを確認してみたのですが、請求書に謎の216円の文字が。

3月料金

「ベーシックコース」なるものの料金が記載されていた。

ベーシックコース?と思いググってみると、BIGLOBEの公式ページで以下記述を発見。

「ベーシック」コースとは、月額基本料金200円(税別)で1時間までダイヤルアップ接続をご利用できる電話料金別のコースです。 コース変更手続は、オンラインで簡単変更。翌月から適用となります。

申し込んだ記憶はなかったのですが、過去の料金(内約)を見てみるとすべての請求にこのベーシックコースなるものが記載されていた。

2月料金

どうもBIGLOBEの申し込みと一緒についてくるサービスみたい。僕はプロバイダ自体はBIGLOBEさんじゃないので、このベーシックコースってのがまったく意味がない…というかどう頑張っても使えないのですが。

自分が無知なのものあるのですが、結構わかりづらい…

要はYahooとYahooプレミアムみたいな感じで、単にアカウントだけ保持というのは無理なんですね。

というわけで、実際のBIGLOBE SIMの解約は「ビッグローブSIM」と「BIGLOBE」両者の解約が必要ということみたいです。BIGLOBEの解約もしないと、利用もできないサービスに毎月200円支払うことになります。

BIGLOBEの退会

退会ページから、ベーシックコースの退会の申し込みをします。ベーシックコースとありますが、BIGLOBE自体の退会も意味します。

ちなみにこの退会ページですが、PHPなんだけどもIEでないと動作しないみたいです。

退会手続き

注意する点は申込み受付メールの送付先というもの。

「ベーシックコースの契約をやめる=BIGLOBEの契約も退会」なので、紐づいているメールサービスなどが使えなくなります。

メールサービスは使ってないとしても解約の月末以降だとログインできなくなるので、連絡手段として自分の別のメールアドレスを送付先にしておいた方がよさそうです。

それ以外は特に問題もなく、以上で解約完了です(多分)

まぁ翌月に会員ページに入れなかったら解約できているということなんでしょう。来月でも確認してみます。

コメントする




4 × four =