XAMPP for Linuxでバーチャルホスト

Linux(Xubuntu)でバーチャルホストの設定を行う。

デフォルトのlocalhost(/opt/lampp/htdocs)に1つバーチャルホストを追加する。

  • localhost(/opt/lampp/htdocs)
  • test.localhost(opt/lampp/htdocs/test)

元のlocalhostはそのままで、test.localhostが追加になる。

方法

バーチャルホストの設定をONにする。


sudo vim /opt/lampp/etc/httpd.conf

ファイルが開いたら、以下の行を探し先頭の#を削除する。


# Include etc/extra/httpd-vhosts.conf

次にホストの設定を行う。


sudo vim /opt/lampp/etc/extra/httpd-vhosts.conf

元々記述されているダミーディレクティブを丸ごと削除し、以下を追加。


<VirtualHost *:80>
DocumentRoot /opt/lampp/htdocs
ServerName localhost
ServerAlias www.localhost
</VirtualHost>

<VirtualHost *:80>
DocumentRoot /opt/lampp/htdocs/test
ServerName test.localhost
ServerAlias www.test.localhost
</VirtualHost>
<Directory "/opt/lampp/htdocs/test">
order deny,allow
allow from ALL
</Directory>

/etc/hostsに仮想ホストを追加し、Apacheを再起動する。


127.0.0.1	localhost
127.0.0.1	test.localhost

/opt/lampp/htdocs/opt/lampp/htdocs/test以下に適当なindex.phpを作成しておき、http://localhost及びhttp://test.localhostでファイルにアクセスできるか確認する。

コメントする




fourteen − five =